のずの里 かいどう
栃木県宇都宮市海道町108-1
TEL:028-680-4020
FAX:028-680-4021
 
のずの里 もばら
栃木県宇都宮市茂原町688-2
TEL:028-680-4010
FAX:028-680-4011
 
のずの里 北若松原
栃木県宇都宮市北若松原1-8-13
TEL:028-601-4030
FAX:028-601-4031
 
ぐるープほーム
のずの家
栃木県宇都宮市茂原町951-2
TEL:028-655-4040
FAX:028-655-4041
 
のずの里 いわぞ
栃木県宇都宮市岩曽町849-9
TEL:028-683-4050
FAX:028-683-4051
 

のずの里 かいどう日記

 

のずの里 かいどう日記

のずの里 かいどう日記
フォーム
 
節分で逢えます
2024-02-03
節分の豆まきが今年も行われました。
 
写真を見ると…なんとも仲良さそうですね、鬼と人とが……。
 
毎年同じ日に同じ鬼が同じ場所から現れるものだから…いつしか友好的にもなります。
 
ですが、それはそれ…鬼退治には容赦がなくショットガンのように飛んでくる豆!?
 
溶鉱炉でターミネーターを狙撃するサラ・コナーのようだった…と、鬼が語っていたとか。
 
 
そして鬼が居なくなり、再び平和な日常を取り戻し一件落着!
 
鬼にもコロナに負けず今年も元気に参りましょう。
 
東北東やや東を向いて
2024-02-02
今年の恵方は東北東やや東…と、相変わらず方角が曖昧。
 
“少し大盛り”くらい曖昧です。
 
そんな、いつも縁起の良い方角がいまいち良く分からない節分が今年もやってきました。
 
昨年同様、卵を使い恵方巻を作成。
 
2回目という経験を活かせたのか、昨年より綺麗に仕上がった気がします。
 
 
しかし『立ったまま』『恵方を向いて』『無言で』『切らずに』…と全ての条件を満たして食べるのって中々難しいんですね、恵方巻って…。
 
そもそも節分は明日だから日時も違う…本日は明日の練習って事ですかね?
 
とにかくお疲れ様です。
 
明日は本番、楽しく節分をお過ごしください。
 
お勧めのラーメン
2024-01-11
会話が続かなく、何を喋ったら良いか分からない時は『お勧めのラーメン屋』を聞くと比較的話が盛り上がります。
 
大抵誰でも、美味しいラーメン屋の1つや2つ知ってますからね。
 
 
…という訳で“のずの里”のラーメン、ずばりお勧め!
 
何しろ自分達で麺を作るところから始まりますから。
 
既に他所とは一線を画す、体験型テーマパークの如し。
 
自ら作る…という補正は、ある意味最強のトッピングかも知れません。
 
凄いですね、誰一人残す事なく全員完食!
 
ご利用者の皆様には是非『お勧めのラーメン屋』の1つに加えて頂きたいものです。
 
神様今年もよろしくお願いします
2024-01-06
膝が痛い…腰が痛い……最近私は健康面に関してのお願いばかりになって来ましたよ悲しい事に。
 
ご利用者の皆様は何を願ったのか?
 
…という訳で、少し遅くなりましたが神様へご挨拶に行って参りました。
 
神様にお願い事をする前に、住所を伝えるのがマナーとか…。
 
今回の場合は“自宅”の住所を伝えるのか、はたまた“のずの里”の住所を伝えるのか…迷います。
 
迷うのは良いですが、あまり迷ってる時間が長いと「あの人願い事多いね」…と周りに勘違いされてしまう恐れがあるので注意が必要ですね。
 
今年も良い年であります様に…。
 
あけまして2024
2024-01-01
あけましておめでとうございます。
 
届きました今年も“鉄板焼き TSUKINOUSAGI(つきのうさぎ)”様より豪華なおせち料理が。
 
毎年ありがとうございます。
 
ちなみに我が家のおせちは、紅白のカマボコだけ…。
 
タッパーにカマボコだけがが畳みかける様に入った物でした。
 
それにしても豪華なおせちは見た目が綺麗ですね。
 
食べるのがもったいない…何か去年もブログで同じ事書いた気が……。
 
まあ食べないのももったいないので、先ずはしっかり目に焼き付け…頂きます!
 
我が家のカマボコは目に焼き付けようものなら、紅白で目がチカチカするので流し目で十分です。
 
 
2024年、今年もよろしくお願いします。
の​ず​の​里​ ​か​い​ど​う​
の​ず​の​里​ ​も​ば​ら​
の​ず​の​里​ ​北​若​松​原​
qrcode.png
http://noz-cons.biz/
モバイルサイトにアクセス!
<<株式会社 野澤實業>> 〒321-0921 栃木県宇都宮市瑞穂3-7-9 TEL:028-656-2851 FAX:028-656-6422